改善点が簡単にわかる!Google analytics

Business analysis concept with tablet and growing graph in 3d isometric flat style

 

せっかく作ったホームページなのにいまいち人が来訪せず思ったように収入が増えない…。

そんな時に使うと役に立つのがGoogle analyticsです。

Google analytics」はGoogleが提供しているレポート方式のアクセス解析ツールです。自分のサイトの強みや改善点を分析できます。

その名前が示すとおり分析能力に優れたツールで、訪問者がどこから来たのか、どういったメディアを利用して来たのかや、1ページ当たりの訪問者の数といったアクセスに関するデータを分析、閲覧することが可能です。

無料版と有料版がありますが、無料版ならGoogleのアカウントさえ持っていれば利用できます。
リアルタイムレポートでは、どういう経路で自分のサイトに来たのかとか、どのページの閲覧数が多いのかとか、アクセス数はいくらかといったことを閲覧できます。即座にユーザーの反応が見られて便利な機能です。

ユーザーレポートでは、サイトに来た訪問者がそのまま他のページを見ることなく帰ったしまった割合を表示する直帰率や、訪問者が滞在していた時間である平均セッション時間、新しい訪問者の割合などを見ることができます。

集客レポートでは、検索エンジンから訪問してきたのか、リンクをたどってきたのか、そういったものを活用せずにダイレクトに訪問してきたのかなどがわかります。

行動レポートでは、訪問者が自分のサイト上でどのような行動をしたのかを数値化して教えてくれます。一つ一つのページの閲覧数や、最初に訪れたページの閲覧数、どのページから帰ったのかなどを見ることができます。行動レポートを見ることで人気のあるコンテンツや、改善点の分析が可能です。

 

また「Google analytics」では「コンバージョン」を設定できます。「コンバージョン」とは目標に対する成果のことで、要は商品が購入された数や、目的のサイトにアクセスしてもらうことなどです。どれだけの成果がだせたかをコンバージョン率として閲覧できます。
このように、このツールはさまざまな解析からどうすれば収入が伸ばせるかといった改善点を簡単に分析できます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA