SEOのアクセス解析の基本は?

正確なアクセスを知ることはとても大切です。
間違ったアクセス解析を信じていると、そのうちこんなにアクセスがあるのになぜ売上げが立たないなのか?等こちらが思った通りにならない事があります。

それはアクセスの計測が間違っているからです。無料ブログ等がアナリティクスアクセス解析として提供してくれる物は計測がいい加減で1回アクセスしただけなのに3ページビューとしてカウントされるなど色々な不都合があります。

そこで正確なアクセスを知るために利用したのがグーグルアナリティクス、無料で利用できるのにここまで利用しても良いのか?と言うぐらいに使えます。
当然多少の設定は必要になりますが、正確な数字つまりアクセスを知るために必要な物です。
利用するためにはグーグルに登録してグーグルアカウントを取得する必要があります。

 

グーグルアナリティクスを利用すると、アクセスを多角的に分析できます。

・パソコンのOS(オペレーティングシステム)は何を利用しているのか?
・何処の地域からアクセスしているのか?
・どの様な言葉(キーワード)に惹かれてサイトにたどり着いたか?
・どの検索サイトからたどり着いたか?
・自分のサイトへの滞在時間はどれ位か? 等

調査出来ます。

これにより自分のサイトがインターネットユーザーからどの様に見られているかが解ります。
サイトやブログの軌道修正をしたり、内容を厚くするなどの施策を行なう事が出来ます。

 

また、サイトをしっかり更新しているにもかかわらず検索順位が上がらないと言う場合には、グーグルのサーチコンソールを利用します。
このサービスを利用することにより、自分のホームページやブログを頻繁に検索ロボットが巡回してくれるのでサイトやブログの検索順位が安定し、アクセスも安定します。

またSEOにも役立ちます。

基本的にホームページやブログを頻繁に更新すればするほど、そのページは新しいという認識され、検索順位が上がっていきます。

例えば、1ヶ月前に更新したケーキのサイトよりも昨日更新したケーキのサイトの方がケーキで検索された時に上位にいきます。
そのためサイトを更新したら出来るだけ早い段階でサーチコンソールに巡回のお願いをするべきです。

しかし、申請すれば全てが巡回されるわけではないので、こまめに巡回を申請するようにしましょう。
また、検索サイトのアルゴリズムが変更されるなどした場合には検索順位が下がるなどの場合がありますが、それにもめげずに定期的な更新を心がけて下さい。

そうすることで検索サイトが内容のあるサイトだと認めてくれるはずです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA